無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第17話

*・゚ 0719 .゚・*
キーンコーンカーンコーン🔔

自習が終わって休み時間。

あなた

すぐ自習始まってトイレ行けてなかったんだよね~、行こっと。

ガチャ🔒🔓
トイレに入る。
入って出ようとすると、
ねー、言わなくてよかったのかな?
なにが?
友達AとBが入ってきた。
あれだよ、りおのパスコードのやつ。
髪の毛を整えながら言う
あー、てかなんで言ってあげなかったの?
みなみが言うなって…、言ったから、
本当は言いたかったけど、、、
え?みなみが…??なんで??
なんで??
わかんない…。
でもほんとにお願いって言われたから…
そっか…。
てかりおのパスコードってあれだよね?もう覚えちゃったw
A•B
0  7  1  9  0  5   w
あなた

071905…?(小)

りお、声に出しながら言ってたよねw
0719!好きな人の誕生日なんだぁ~ってw
うん、で05は自分の誕生日でしょw
りお、誕生日7月5日だもんねw
キーンコーンカーンコーン🔔
あっ!チャイム!教室戻らないと!
🏃‍♀️戻る
あなた

私…好きな人いたんだ…。
なんでみなみは言ってくれなかったんだろう…?

ガチャ🔒
トイレのドアを開ける。
あなた

もうチャイムなっちゃたー…。
教室入りにくいし、サボっちゃおっかな。

トイレから出て気づいたら屋上のドアの前にいた。
あなた

屋上…。もしかして私、たくみ先輩に会えるかもとか思って来たりして?あれ?
“いつでも来て。“って言われてドキドキして…ほんと…

ほんとバカみたい。さすがに先輩も授業中だってば。
みなみがなんで言ってくれなかったのが…ショックでテンションが下がる。


ガチャ🚪
屋上のドアを開ける。



見回してもたくみ先輩はいない。
あなた

やっぱりいないよね…。

はぁー。

✄--------------- キ リ ト リ ---------------✄
※会話でわなくりおの頭の中の考えです。

柵によりかかる。
あなた

いろいろ考え事しちゃう。
トイレて好きな人を聞いた時、「私の好きな人ってたくみ先輩だったんじゃないかな?」って、

あなた

たくみ先輩の事、覚えてないのに声が聞いたことあるような感じだったし、すごく忘れられない、、。

あなた

ほんとはたくみ先輩と何かあったんじゃないかって思うの、。

あなた

一つだけ確かめられる事方法がある。もし、たくみ先輩の誕生日が7月19日だったら、もしそうだったら、、、。これをきっかけで全部を思い出したら、、

あなた

どうすればいいの?きっと私またたくみ先輩を好きになっちゃう、でもみなみは?たくみ先輩の忘れられない人は?気づいたところで叶わない、

あなた

傷つきたくない。

✄--------------- キ リ ト リ ---------------✄

ちょっと日にちが空いての投稿になりました🙇前回より多めに書いています☺️
お気に入りにしてくれる人が増えて嬉しいです☺️ありがとうございます!
もう少しで完結です!コメントぜひください😆