プリ小説
一覧へ

第8話

メイドカフェ
愛咲
朔也君!
愛咲
何か飲みたいものとかある?
朔也
あっならコーヒーで...
愛咲
かしこまりました!
ご主人様!
きゅん!
いや、さっきのはずるいー!!!
いくら決められた事とはいえ
やばい
愛咲
お待たせいました
ご主人様!
当店自慢のコーヒーです!
朔也
ありがとう////
愛咲
あれ?
朔也君顔真っ赤だー
愛咲
熱でもあるの?
朔也
えっ?
朔也
あっ!
コレは気にしないで!
愛咲
わ、分かった
愛咲
ゆっくりしていってねー!
朔也
うん(*^^*)
来夏
ちっ
またあいつかよボソッ
んっ?
今誰かに睨まれてたような?
気のせいかな?
いやでも、
今はめっちゃ幸せだぁ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

続きはまだありません

この作者の他の作品も読んでみよう!

まりあ
まりあ
初心者で下手くそですが良ければよんでください! よろしくお願いします!