無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

2色と恋バナ
あなた

(わたしには分からない
この人物が…)

あなた

(最近恋にピリオドを打った私ですが
最近よく不思議に思う人がいます)
ツリメ〜

ツリメ
ん?
あなた

(反応はするな
そう、ツリメを最近観察をしています。((今席が隣なんです
小学校からの付き合いですがツリメが何をするのかが予測つかないのです。
普通に思春期な所はあるんだけど…)
ツリメってさ何が好きなの?

ツリメ
うーん
普通にいろいろ
エイちゃんとかりっくんとか〜そらとか〜あなたも
あなた

そうかそう…
(え?!何?
なんかさりげなく今名前入ってたよ⁉︎
なになになに)




目が大きくなる
ツリメ
あなた目でか笑
あなた

(そりゃ大きくなるよ!
いやーどういう好きなのかが分からんな)
ねえ、恋した事あるの?

ツリメ
うん。
そりゃ人間だからあるよ
あなた

ちなみに誰?

ツリメ
ええ〜〜//
秘密!
あなた

えー教えてー!
(なんか照れてる笑)

ツリメ
内緒だよ〜
リクヲ
なにしてんの
あなた

あー!りっくん
りっくんツリメの好きな人知ってる?

リクヲ
ツリメの好きな人。?
知らない…
いるの?!
ツリメ
う〜んまあ//
リクヲ
(あの、ツリメでも恋をするのか…
どうしようリクヲピンチ。)
あなた

りっくーん

リクヲ
(いかんいかん
妄想してしまった。いや想像想像!)
ほい
あなた

そーゆーりっくんはいるのかい??

リクヲ
え?
(ここでいないと言うわけにはな…)
うん。いるよ
あなた

うそぉぉ!!
いるの?!

リクヲ
まあ、
ツリメ
初耳!!
エイジ
なにしてんの? 
あなた

恋バナよ恋バナ
ねー!


あなたはにっこりとし頭を傾ける
ツリメ
イエス!
エイジ
お前らが恋バナ笑w
あなた

いいじゃーん!
ねー!

ツリメ
イエス!
リクヲ
何のくだり?笑
そらちぃ
やっと終わった宿題
りっくんさんきゅー

そらは、リクヲの回答用紙を渡す
リクヲ
いいよ
そらちぃ
何の話ししてたの?
ツリメ
恋バナ!


あなたとそらが目が合う







二人はおどおど目をそらす
あなた

(なんか、気まずい。そらと…
変な感じする)

そらちぃ
(やべえ、変に気まずかさがる…)


二人は何か変に照れ隠しをしている。
エイジ
(あいつら、なんかあっただろ。)



そらは、ぼーっとしている
ツリメ
そら、そら!
そらちぃ
あっ!
なに?
ツリメ
大丈夫?
ぼけてるじゃん笑
恋バナしてるんだよ!
そらちぃ
あぁ〜!
恋バナか!に合わねえな((笑笑
リクヲ
そら自分の世界に入ってたね
そらちぃ
まじかよ!
いけねえ寝不足かも((
あなた

(そらもあきらかに気まずがってる。
だよね、あんなことあったしね…
あの後帰り、無言だったし…
いつもだとふざけてる帰り道なのに今回は、無言。
普段だとありえない状況だよ。
そらの優しさは感じれたけどね)

ツリメ
よく寝ないと!
そらちぃ
だな。
ツリメ
てか、なかあったの?
二人
そらちぃ
え?
ツリメ
あなたとそらなんか変だよ
あなた

え?何言ってんのツリメ今日はしゃべってないだけで!
ね!そら!

そらちぃ
ぉおう!何言ってんだよツリメ
ツリメ
そうか、勘違いか((笑
ごめんごめん
(なんか触れちゃダメっぽかったな。)
あなたとそら
(やっぱ、)
あなたとそら
(なんか)
あなたとそら
(気まず。)