無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第12話

黄色「は!ん!そ!く!」

















あなたsaid.










泣きながら早歩きをしているとだれかにぶつかってしまった
あなた

ごめんなさい…

ツリメ
あれ?あなた?
あなた

あ、ツリメじゃん!
ごめんね

ツリメ
泣いてる??
あなた

え!馬鹿だなー!
泣いてない目洗っただけよ!

ツリメ
…。
何かあるなら聞くよ、




ホッとしたの涙が溢れ出す







あなた

うっ…(泣)

ツリメ
あ、ごめん!ごめん!
屋上行こう?
あなた

うん(泣)












二人は屋上のベンチに座る
ツリメ
どうしたの?
あなた

いや、それがね。そらと喧嘩しちゃって…

ツリメ
喧嘩?
あなた

うん、喧嘩

ツリメ
いつもの事じゃん
あなた

いや、今回のはシャレにならなくて本当の喧嘩したんだよね…

ツリメ
なんか、珍しいね。
どんな感じで喧嘩したの?
あなた

今日そらテンション低くて機嫌悪そうだったから気にしてて話しかけたけど塩対応なの。もうこっから、いらついてたけど、我慢しよーって思ってずっと我慢してたの。

ツリメ
うん
あなた

で、機嫌とろうと思って…
えいちゃんの事知ってる?ツリメ

ツリメ
あ、うん
朝聞いたよ
あなた

その事で返事どうしたらいいかを相談したんだけど…
なんか、裏目にでちゃって…
それで爆発したの私が

ツリメ
そうなんだ。
また、そらが余計なこと言ったんでしょ?笑
あなた

そう!
でも、勝手に爆発した私も私なんだけどね、どんな返事をそらに求めてたかわからないけど爆発した私の方が悪い。

ツリメ
あれ?あなたさ
そらの事好きなの?


唐突すぎる質問にドキッとした
あなた

はい!?//
ツリメ何言ってんの!
違うし!

ツリメ
本当?笑
動揺しすぎじゃない
あなた

そりゃ、動揺するよ!唐突すぎるし!
、好きじゃないって!

ツリメ
そっか笑
あ、俺もえいちゃんいいと思うよ
あなた

いや、急にぶっこむね笑
いいかえいちゃん。

ツリメ
うん。
まあ、その前にそらと仲直りだね
あなた

えぇーー嫌だああ

ツリメ
仲直りは早期!!
あなた

なにそれ笑
ありがとうツリメ元気出た。




あなたはにっこりと微笑んだ
ツリメ
//うん
そりゃ良かった。
あなた

ツリメ教室戻ろっ!

ツリメ
いやーもうちょっとしたらいくー
あなた

じゃ、先戻ってるね!

ツリメ
うん









あなたが言った後に




ツリメは少し落ち込んだような顔をする
ツリメ
(俺も、好きなんだよなあなたの事。ずっとみんなに隠してたけどさ。
付き合ってほしくはないけど幸せの方が優先な気がしたから黙ってただけなんだよね。)
ツリメ
(えいちゃんもあなたも大事な友達だしね…)
ツリメ
(てか、あの笑顔かわいすぎだろ!//
あんな笑顔見せられたら誰にも渡したくなくなるよ!//
ずるいよあなた!反則だよあなた!かわいすぎだろあなた!)
ツリメ
うわあぁ!!!!!!!!
あなた

ツリメ?

ツリメ
あっ!あなた!//
あなた

大丈夫?笑

ツリメ
うん。まあ//
どうしたの?
あなた

呼びにきた笑


また、さっきのように微笑む
ツリメ
(もう無理だ。)
あなた反則だよ…//
あなた

え?



ぎゅっ
あなた

えぇぇ?///
(ツリメまで…)

ツリメ
反則//
あなた

////


















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





あとがき




どうも!オマツです!



いつも見てくださりありがとうございます🕺🕺✨
いいねやお気に入りが増えるたびに嬉しが増してます😳💗


あとがきは正直意味とかないんですけど書きました

((なんでだよってね


最近ぎゅー系多いいですね((
ごめんなさい🙏
妄想力が足りないようで💧




もうちょい続くので見ていただけると
嬉しきです🐼✨
これからもきゅんきゅんもっとうに
頑張るのでよろしくお願いします👄✨