プリ小説

第11話

美雪side
そう、私は
お兄ちゃんに恋をしていた
安土美雪
安土美雪
お兄ちゃん、やるの?
いかにも、やってほしいかのようにきく
安土真冬
安土真冬
やってほしいんだろ?(意地悪な笑顔
ばれてる、、
お兄ちゃんの唇が私の唇に近づいてくる
お母さん
ただいまー!心配で早く帰ったわよー!
安土美雪
安土美雪
!?!?
安土真冬
安土真冬
まじかよ!!
私たちはバタバタとする。



すると、リビングのドアが開く
お母さん
あら、
安土美雪
安土美雪
お、お、おかえり
安土真冬
安土真冬
おかえり(コーヒー飲んでる
お母さん
ただいま二人で勉強なんて本当なかいいわねぇー

もう、ひどいのよー?聞いて!お父さん仕事でせっせっと、会社にもどって私一人で帰ったのよー!?酷いわよねー!
安土真冬
安土真冬
しらねーよ。
お兄ちゃんは白々しくクールに言う
お母さん
もー、真冬そんなこと言ったらおこるわよー?
安土美雪
安土美雪
で?お土産は?
お母さん
あ、車だわ
とってくるわねー
ばたんと、部屋を出ていった


私たちは緊張が解けたように
スーっと力がぬけた
二人
はぁぁぁぁ、、
私たちは、同時にいい。
顔を見合わせた
安土真冬
安土真冬
両想い?
安土美雪
安土美雪
‥り、両想い‥
安土真冬
安土真冬
好き?
安土美雪
安土美雪
す、好き‥
安土真冬
安土真冬
俺も
そういうと、私の頬に軽くキスをした

ばたんっ
お母さん
あ、あんたらなにしてんの?
ば、ばれたぁぁぁ!?

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

雪  月御
雪  月御
たくさん、いいねありがとうごさいます!! いろんな方が楽しめるようなのを書くので見てください!👍 おそ松さんや、色んなアニメとかも小説にしたいと思います、たくさん見てもらえると俺は嬉しいです。誰かネッ友さんになりましょう😐 俺から、コメントでお話しします!! ⚠️月御の嫌いなタイプ大紹介⚠️ 自己主張強いやつは、すんごい嫌いです‥ ★月御の好きなタイプ★ 女の子💕 笑顔が可愛い子は好き。 話し合う人(相談乗ってくれる人も) 軽くない人も好き 男の子✨ 話し合うやつ 一緒にずっとつるめそうなやつ。