第13話

雪に願いを
739
2017/12/11 06:39
俺は霊安室に向かった









看「どうぞ」









濵「あ、すんません、」









先に入ったのは、









望の方









望の顔には白い布がかけてあった









その布を取ると









布と同じように白い顔だけど、









いつも見たいな望の顔があった









看「小瀧さん、あなたさんの

こと、守ったみたいですよ」









濵「え?」









看「見た人に聞いたらしいですが、

男の子の方が女の子を抱きしめて庇ったと。

その時に、小瀧さんは頭を強く打って、

犠牲になったと、」









望、









やっぱりお前、









あなたのこと、好きやったんやな、









でも、ありがとうな、










守ろうとしてくれて、










俺は、









冷たくなった望の手を、









しっかりと握った




プリ小説オーディオドラマ