第43話

さんじゅうさん
薮side














翌日( ˙³˙)( ˙³˙)( ˙³˙)














渚遅いな














いつもなら1番に楽屋に居るのに














どうしたんだろ














ジャニーさんなんか知ってるかな














|ω・)و゙ ㌧㌧













ジャニー)はい














宏太)薮です














ジャニー)入りなさい














薮)失礼します














ガチャ














ジャニー)Youか
どうかしたか?














宏太)渚になんかあったんですか?
今日あと少しで撮影始まるのに
来ないんです
いつもは1番に楽屋に居るのに
なんか心配で














ジャニー)You、メンバーに伝えてくれるかい?














宏太)?はい














ジャニー)渚は...
昨日退職願を出してきたよ














宏太)へ...














ジャニー)これ以上メンバーといると
自分が壊れそうで怖かったそうだ
誰も信じられなくなってしまいそう
と言っていたよ














宏太)そ、ですか...














ジャニー)でも渚は
また落ち着いたら戻って来たい
って、だから
渚が戻って来たら
温かく迎えてあげてくれ














宏太)はい、勿論です














ジャニー)よろしくな














宏太)はい
では失礼しました














バタン














渚、














俺は待ってるから














皆に言おう














in楽屋














宏太)皆、ちょっと聞いて
大事な話があるんだ














光)なんだよ
そんな改まって笑














宏太)渚
昨日ジャニーさんに
退職願出したんだって














涼介)は
なんだよそれ














宏太)怖かったんだって
このままいたら
自分が壊れそうで
誰も信じられなくなりそうで、
渚悩んでたんだ














宏太)でも
渚落ち着いたらまた戻って来たいって
JUMPに、戻って来たいって
ジャニーさんも
戻って来たら
温かく迎えてあげてくれって
俺はいつでも迎える準備は出来てる
むしろ
今すぐ戻ってきて欲しい、














涼介)んなの
俺だって同じだよ














侑李)僕だって同じ














皆)俺だって同じだよ














宏太)じゃあ
渚がいつでも戻って来れるように
もっともっとJUMPを良くしていこう














JUMP-コウタ)おう!/うん!