第4話

さん
─その頃の知念達は




知念)やったぁぁぁあ!


大野くんと会えるぅぅぅう!




渚)侑李


智くん大好きだもんね(´∀`)




侑李)うん!




渚)あ!着いた!




侑李)何かキンチョーする




渚)|ω・)و゙ ㌧㌧




櫻井)はーい




ガチャ




渚)こんっにっちわー




侑李)こんにちわー




松本)おー渚と知念


何しに来たの?




渚)遊びに来たー!




相葉)あんまいないよね


俺らの楽屋に遊びに来る人





櫻井)あんまってゆーか


渚ぐらいだよね





渚)えーそーなの?


皆来ればいいのにね





松本)いやいや


皆来たらめーわくだからw




渚)あ


じゃあ僕めーわくだった?




相葉)別にめーわくではないよ


何かいっつも来るから


いるのが当たり前?




渚)そかそか


良かった良かった


まぁめーわくって思われてても


来るからねo(`・ω´・+o)




松本)来そうw




櫻井)てか知念は?




渚)智くんとお話してるよ


ほら(知念を指差す)




松本)ほんとだw


めっちゃ嬉しそうw




㌧㌧




渚)ん?


誰かな?




櫻井)はーい


って渚達のマネージャーじゃん




渚)あれ?


くるちゃんどーしたの?




マネ)どーしたの?じゃないですよ!


渚さんはこれから雑誌の撮影って


朝言いましたよね!?




渚)ふぇ?.....ん?




松本)絶対覚えてないね




マネ)はぁ


早く行きますよ!




渚)ほーい


じゃあね~




侑李)じゃあ僕も楽屋戻る!


お邪魔しました!