無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
316
2017/12/10

第1話

プレゼント選びの帰り道
12月に入り街がクリスマスムードになってきた頃
あなた

ああっ寒いな、それにしても5人全員でこうやって帰るのなんて久しぶりだね

ルキ
ルキ
確かにそうだな、こいつの主人が決まってから、いや、よしえが一人を選んでからあまり全員で帰る事もなくなったからな
コウ
コウ
そうだね、よしえが決めてから皆で帰る事なくなったしこうして兄弟全員とよしえと帰るのは久しぶりだね
ユーマ
ユーマ
だな、たまにはいいよなこうやって皆で帰るの、まあそれもクリスマスプレゼントを選ぶためと準備のためだったけどな
アズサ
アズサ
クリスマス皆で過ごせるの楽しみだな、イヴは別々だけど
あなた

そうだね、クリスマス私も楽しみだよ

そう、今年は初めてのイヴを大切なあの人と過ごしてクリスマスは他の3人も一緒にクリスマスパーティー、あの人がパーティー皆ですることを許してくれて良かった楽しいクリスマスになるといいな