プリ小説
一覧へ

第3話

嬉しい
1度も振られたことのない私
告白されない年などない!ドヤ
あなた

こんにちは😁

男を落とすには絵文字は必需品!
はると
よっ
素っ気ないなー
まぁ、先輩だからここは我慢だな😑
あなた

名前なんですか??

はると
俺はー、はると
既読は早いけどやっぱ素っ気なw
あなた

あーおけです!
はるとさんですね!😁👍

はると
おう
お前ってさー、可愛いで有名な奴だろ?w
やっと、「w」がついた!なんか、にやけますなwwってかしょうもない噂だなっ!
あなた

んーwどうですかねw
分かりませんw

はると
あ、敬語とかなしでw
お前の顔見たことないなw
あなた

あ、おけ!

ってか、顔みたことないってw...
そんな人がこの高校にいたとはw
はると
お前の顔見てみたい
あなた

えぇー!ブスですよ!
やめといた方が...!

はると
俺が見たいって言ってんだよ
見せろ
ちょっちょっちょ!!
おこてます?wなんか怒らせるような事私言った!?w
あなた

えぇーw写真でいいですか?

はると
いいよ
あと、敬語いらない
あなた

あっごめん
写真送るね

写真を送る
snowだけどまぁいいでしょw!
はると
なんでお前snow使うんだよw
ノーマルに決まってんだろ
えぇーw決まってないしって言いたいけど先輩だからなw
ってかノーマルって決まってるの!w
あなた

あー分かったw

写真を送る

女の子にはノーマルはキツいよw
写真を見てから返信が来ないw
えーっ既読無視っすかw
あなた

あれ?はるとさーん

あ、即既読だw
はると
あれーwこんな奴いたー?w
あなた

いるしー!w

はると
www明日探してみるよw
何かわかんないけど話してて話してて楽しいw「w」つけてくれるとなんか、嬉しいなw
ここからはじまった、ことねとはるとのLINE
ことねの性格がだんだんと変わっていった

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

続きはまだありません

この作者の他の作品も読んでみよう!

り。
り。
よろしくお願いします