プリ小説
遠い存在
恋愛

遠い存在

5
3
39
2017/12/10
R18
連載中
私は、野球部の先輩に恋をした
私が恋をしたのは夏頃告白できないまま20017年冬

当時私は、高校1年先輩は、2年生


私は、野球部のマネージャー先輩にボールを渡す担当だった。

その日から心臓のドキドキが止まらなかった

手と手が当たるその時は、顔が真っ赤になる

私は、この冬は、先輩とクリスマスをすると決めた

チャプター

全1話
続きから読む
並び替え