無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

349
2018/01/29 13:12
YR「あなた!早くこっち!」


あなた「う、うん。」


も~最悪。予想はしていたがまさか本当にこん
なことになっちゃうなんて


JM「あなた、顔が怖いw」


YR「あなた最近こんな感じだもんね~ニヤニヤ」


あなた「うるさいっ!!!///」


YG「ったく、早く食べよーぜ」


JM「そうだねw」


YR「いっただっきまーす!」


あなた「いただきます...」


もぐもぐもぐもぐ


スッ...


あなた「へっ...?」


パクっ


YG「うんまっ」


あなた「ちょっ!何食べてるの!勝手に!」


YG「お前がボーッとしてるのが悪いんだろw」


あなた「むーっ(`_´)」


YG「( ゚∀゚)アハハ」


JM「(・∀・)ニヤニヤ」


YR「(・∀・)ニヤニヤ」


キーンコーンカーンコーン


JM「よしっ!教室戻ろ!」


YG「あ〜腹いっぱい。」


YR「こーらあなた、怒らないのw」


あなた「もうユンギ嫌い。」


YG「じゃあ毎朝起こしに行くのやめ」


あなた「それはダメっ!!!!!」


YR「ほーら!行くよって!」


あなた「ふんだっ!」


JM「ユンギ本当にあなた好きだねw」


YG「まぁ、あいつには俺がいないとだめだからなw」


ユンギ達がこんな会話をしていることを知らずに私達は教室に戻っていった


放課後.....


YR「まだ怒ってんの?w」


あなた「だって、ユンギむかつくんだもん」


YR「そうだあなた、明日学校休みだしさ、お泊りしない?♡」


あなた「えっ!したい!ちょーしたいです!」


YR「よく言った♡w荷物持ってきてね!」


あなた「うん!♡」


ユリとお泊り〜♡楽しみすぎる♡




皆さん!アンニョン!🖐
お気に入りにしてくださる方が増えて見た瞬間に驚いちゃいました😂
すっごい久々の更新になってしまってすみません(╥﹏╥)
出来るだけ早く、多く更新していけるように頑張っていくのでこれからもこの作品の応援よろしくお願いします!

まや🐇🥀