第7話

六話
彼は望。
小瀧望。
私の幼馴染で、
彼は隠していたつもりだったようだけど、
私に向けられたいじめの考案者。
でも、私は気づいている。
彼が一番最悪な、
偽善者
なのだから。