無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

繋がり
望
んぁっ////
熱いのが中に出てる。
あなた

の、ぞむっ////

望
ごめんっ////
望は出しきった後も抜かないで

入れたまま抱きしめてくれた。
望
このままでいたい///
あなた

うん////

ずっとでもいい。

このままでいたいと私も思った。
望
他の男としてほしくない。
あなた

え?////

望
他の男とSEXしないでほしい
あなた

そんなの無理じゃん……
みんなのメイドやし、玩具やし

望
わかってる……
望は大切なものを包み込むように

優しく抱きしめてくれた。

ドキッ

なにこれ……