無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

私の気持ち。
望
俺。お前が好き。
望は私の上に乗って

いつもより低い声で言った。

ドキッ
あぁ。私は望が好きなんだ。

私は確信した。
あなた

あなたも好き////

望
俺と付き合ってほしい。
あなた

でも。みんなは?

望
俺から言うから。
今はみんなのこと抜きで考えてや。
あなた

つ、付き合いたい////

望
ありがとう チュッ
こうして私は自分の気持ちに気付き

好きな人とクリスマスイブに結ばれた。

みんなはどう思うのかな。

引き離されないか不安……