プリ小説

第3話

ぶつかってしまった…
タッタタタ
陽菜
陽菜
急がないと!先生に呼ばれてたの忘れてた!
タッタタタ
陽菜
陽菜
喉乾いた
ゴクゴク
すると
ドンッ
陽菜
陽菜
きゃっ
バシャ
陽菜
陽菜
ごっごめんなさい!
ごめんで済むわけないでしょ
陽菜
陽菜
えっ…あっ
グク
グク
放課後俺の教室に来てね
陽菜
陽菜
…はい…
陽菜
陽菜
はぁ…どうしよう…
ぶつかった挙句お茶までかけて…殺されるのかな
陽菜
陽菜
はぁ…

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

Hina٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
Hina٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
BTS大好きです!!グクペン寄りのallです!BTSアミシテル〜♡