プリ小説

第11話

皆んなの近くで///①
グク
グク
陽菜こっち来い
陽菜
陽菜
はい…ご主人様
今私達は空き教室にいる
グク
グク
今日移動授業同じだよな
陽菜
陽菜
はい…
私の学校には毎週3回に分けてレベル訳のクラスに行って授業がある…のだが…まさか同じ教室とは…しかも1番後ろの隣の席
グク
グク
陽菜今日の合同授業は凄いスリルを合わせてやるよ
陽菜
陽菜
えっ
グク
グク
じゃ後でな
陽菜
陽菜
あっちょっと
…レベル訳クラス…
ガラッ
グク
グク
あっ来た
陽菜
陽菜
こんにちは…
先生
よーっし授業始めるぞ〜
そして授業が始まった瞬間
グク
グク
陽菜(ボソッ
陽菜
陽菜
何ですか?(ボソッ
するとグクは膝の上に乗れっと命令してきた
陽菜
陽菜
無理ですよ…(ボソッ
グク
グク
バレなければ良いでしょ?(ボソッ
陽菜
陽菜
でも…
グク
グク
はぁもういい…よいしょ(ボソッ
陽菜
陽菜
ちょっと///んっあっ///
グク
グク
あまり声出すとバレるよ(ボソッ
陽菜
陽菜
んん///
グク
グク
どこまで持つかな〜(ボソッ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

Hina٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
Hina٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
BTS大好きです!!グクペン寄りのallです!BTSアミシテル〜♡