プリ小説

第5話

ご主人様
あれから私はグク様に連れていかれ家に到着して家に入ればメイドや執事がいて、私はそのままグク様の部屋に連れていかれた
ガチャ
バンッ
陽菜
陽菜
で私をここまで強引に連れてきて何をする気?
グク
グク
かなり強気だね
陽菜
陽菜
はぁとにかく私はやっぱり帰る
パシッ
グク
グク
帰らせないよ奴隷ちゃん
陽菜
陽菜
…っ…私は奴隷じゃない!!
グク
グク
お前は奴隷だ
陽菜
陽菜
私はグク様の奴隷じゃない
グク
グク
ご主人様って呼べ
陽菜
陽菜
なんでよ!
グク
グク
わかったか?
陽菜
陽菜
分かりました…
グク
グク
ここが俺たちの部屋だからな
陽菜
陽菜
えっ
グク
グク
ふっお前の両親にはこっちで住むっと言ったら喜んでたぞ
陽菜
陽菜
嘘でしょ…
グク
グク
て事でよろしくな。俺のペット

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

Hina٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
Hina٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
BTS大好きです!!グクペン寄りのallです!BTSアミシテル〜♡