無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

枯れることは無い
私はこの前、自分の気持ちに気づいた__.


杏のことが可愛いと言ってもやもやしたこの気持ち。
あなた

好きなのかも。。

山田涼介
ん?何が好きなの?
あなた

あっ!いや、なんでもないよ!

山田涼介
へぇ〜
危ない危ない…
あなた

で、どうするの?他の人には見えないやん!

山田涼介
それが、見えるようになっちゃったんだよね
あなた

はへ!?

山田涼介
なんでだろう、って思ったらさ 
自分の感情しだいで見えるよう
になるらしい
あなた

なんだよ…笑

あなた

これで成仏できるね

山田涼介
なんで?
あなた

杏の事かわいいって

山田涼介
可愛いとは言ったけど
好きとは言ってないよ。
あなた

あ、あぁそうなんだ!

ホッ…
山田涼介
なにそんなホッとしてるの?
あなた

し、してないよ!

やっぱ好きだなぁ…。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

山 田 さ わ
山 田 さ わ
初心者です 途中で書いてる小説消しました・・・。 暖かい目で見てもらえると 嬉しいです。 更新遅いです Hey! Say! JUMPと ジャニーズWESTに ハマってます。 ジャニーズWESTは最近好きになりました。 にわかって思われるかもしれません。 ファンの方すいません、 山田涼介 担 🍓 ピンクよりの虹色ジャスミン🍑
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る