無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第58話

58
大好きな君に、「楽譜にメッセージ書いて」って言ったら、

無言で受け取ってくれて、書いてくれた。

「がんばって」

たったそれだけだったけど、それだけで、頑張る気になれたよ。

一学期ありがと。

君も部活頑張ってね。