プリ小説

第13話

それぞれの想い
…国見、金田一


今回は俺達が勝った。だけど、それは先輩達もいたからだ。


だから次は、俺達が引っ張ってきたチームで勝つ。


次も負けない。



だけど、お前らと本気でバレーを
やれて楽しかった。
嬉しかった。


お前らの本気のバレーを見ることが出来てよかったと思うよ。


また、試合を…成長した俺達とお前達でやろう。




及川さん。俺はまだあなたに追いつけません。
これでチャラだとあなたは言いました。
もちろん、調子にも乗ってません。


だから、次は俺が勝ちます。


及川さん、あなたは俺にとって一番のあこがれで凄いセッターです。


誰よりも努力してきた及川さんだからこそ
青城のようなチームを築き上げらたんだと思います。


及川さん、次こそ勝ちます。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

黒尾 咲☆
黒尾 咲☆
ポエムや詩を主に出していこうかなとおもってます 小説はハイキューを主に書いていくつもりです 文才なくわかりづらいところがあるかとは思いますがよければ読んでいってもらえると嬉しいです プリ画像、プリ小説共によろしくお願いしますm(*_ _)m