無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

俺は…
今の俺には日向がいる


澤村さんや菅原さん…烏野のみんながいる


だから、バレーができる。
少しずつ変わることが出来てる。


独裁しそうになったら止めてくれる人がいる


もし、もし俺があの時の気づいていれば


俺たちも一緒にバレー出来たのか


いや、それでもライバルだったか


でも、笑え会える日があったかもしれない


俺は少し夢見てたよ また、国見達と笑え会える日が来たらいいのにな って


きっかけを作ったのは 俺 自身なのにな