プリ小説

第9話

俺は…俺はどうなんだろう。

分かんない、戻りたいのか、戻りたくないのか
もちろん、影山が一緒だったら、って考える

だけど、もし、あの時関係性が変わってても、影山が青城に来てたかは分からない


どうなってたかは分からない



影山は俺達を置いていった



俺達は影山から離れていった


影山は俺達を傷つけた


俺達は影山を傷つけた


ただ、それだけの事だ。
そうだな、やっぱり俺は戻りたくないかもな

もう、あんな事は二度とごめんだよ。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

黒尾 咲☆
黒尾 咲☆
ポエムや詩を主に出していこうかなとおもってます 小説はハイキューを主に書いていくつもりです 文才なくわかりづらいところがあるかとは思いますがよければ読んでいってもらえると嬉しいです プリ画像、プリ小説共によろしくお願いしますm(*_ _)m