プリ小説
一覧へ

第16話

クソ後輩
クソ後輩。

これで勝ったと思うなよ。

ほんと、腹立つ。王様も、烏野も、俺も。

最後当たったじゃねーか。
あげれただろ?悔しい。

もう、岩ちゃんとも、まっつんとも、マッキーとも、国見ちゃんとも、金田一とも、青城のみんなと試合に出れない。
ゲーム出来ないなんてさ。

でも、それでも、俺はバレーを続けるよ。
絶対、あのくそ腹立つ後輩をコテンパンにして、牛若ちゃんもコテンパンにしてやるんだから。

だからさ、頑張ってよ。青城。

負けんなよ、烏野。



絶対、俺がコテンパンにしてやるまで負けないでよ。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

続きはまだありません

この作者の他の作品も読んでみよう!

黒尾 咲☆
黒尾 咲☆
ポエムや詩を主に出していこうかなとおもってます 小説はハイキューを主に書いていくつもりです 文才なくわかりづらいところがあるかとは思いますがよければ読んでいってもらえると嬉しいです プリ画像、プリ小説共によろしくお願いしますm(*_ _)m