無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第21話

淳太said





あなたとぶらぶら歩いてたら










映画館の近くに来た










相「最近映画もなかなか見れてへんわ」











中「そいや俺もやな」










相「淳太くんはのんちのプリンシパル見る?」










中「まぁ多分見るで

あなたは?」










相「それがなぁ

私見たないねん」










え、マジか










中「なんで?」










相「なんかな、

メンバーが恋愛もん出てるとな、

あんなぁ、」










なんかもごもごしだしたあなた










中「出てると何?」










相「ん〜、

言いたない」










中「えぇ〜

言ってもええやん!」










相「恥ずかしいもん」










『もん』とか、かわええなぁまったく!










って今なんて!?











中「恥ずかしい!?

あなた恥ずかしいん!?」










相「恥ずかしがっちゃあかんかっ、」










中「余計聞きたなったわ!」










相「いつか言ったる」










中「教えてぇや!」










相「いやや」











中「なぁ頼むって!」










相「絶対みんなに言わん?」










中「、、、言わん!」











ほんまは可愛かったら言いたいねんけどな、










相「うち来る?

そしたら他に聞く人おらんから言ったる」










あなたんち!?










中「行く!」










よっしゃぁ!あなたんちやぁ!!