無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第26話

濵)相多あなた!











濵)小瀧望!











濵)重岡大毅!










相「望はまだ初々しい感じあるな」










中「あるなぁ」










濵「かわええな」










相「しげはあれやな

赤いな(服が)」←










中「コメント薄いなw」










相「いや、照史くん青いやん?(服が)

淳太くん赤?ピンク?って感じやん?

望は〜、なんか分からんけど緑上着?

しげはがっつり自分カラーやん

Tシャツも上着も」










濵「せやな」








相「私こんなやと

真っ白やで真っ白」










中「はははw

新郎みたいなw」










相「よかったわ普通の服でw」










重)神山ぁ!!









桐)え、誰と話してるん?w

右手に向かって『神山ぁ!』ってw

右手に名前つけてるん?w










相)あんた結構変わってるん?










重)ちゃうちゃうちゃう

俺は、重岡










濵「あなたまだ演技堅いよな〜

俺が言えることちゃうけど」










相「いっぱい仕事貰ったからな

上達できてんならええねんけど」










中「上手くなったで」










相「ほんま?よかったわ」