無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第33話

2017-2018
今日はカウコンやで










私はいつもカウコンの時は










めっちゃ早く来て










いつも通り他の楽屋行ったりしてんねん










しかも少クラとは違ってカウコンは










V6さん嵐さんとかおるからな










今日はV6さんとこ行こうかな










V6さんの楽屋に行こうと歩いてたら










井「あなたじゃん!」










相「あ、いのっち」










V6さんの井ノ原快彦くんにあった










最近いのっち呼びに変わったんやけどね










井「今日はよろしくな!」










相「よろしくお願いします」










井「やっぱ嵐がいないと嫌か!」










相「嫌やないですよw

V6さんも好きですよ

でも雅にぃに会いたかったです

来ますかね?」










井「来るだろ〜

俺らの楽屋来るか?」










相「行きたいです」










井「はははwみんな喜ぶぞ〜?」









相「久しぶりです

みなさんにいっぺんに会うの」










あ、ちなみに雅にぃとは










みんな大好き相葉雅紀くんのことやで










初めてあった時に苗字が似てるからって










仲良くなったんですわ










それ以来二人で出かけたりもしてね










私の中でジャニーズの兄って感じの人やね