プリ小説

第14話

13話
あなた

昨日シルク元気なかったなぁー。
元気になってもらうためにドッキリもかねて迎えに行こっと!

シルクの家に走っていく



ドン!
あなた

あ!すみません

シルクの兄
あ!ごめんね!
あれ?弟と同じ制服だw
あなた

弟?

シルクの兄
俺の弟、シルクて言うんだ!
あなた

えぇー!シルクのお兄さんですか!?

シルクの兄
シルクの事知ってるんだw
あなた

いつも仲良くさせてもらってます!

シルクの兄
そうなんだ。
でも、君さぁー女の子みたいだね
あなた

え?そうですか?

シルクの兄
男子て感じではないw
あなた

よく言われますw

シルクの兄
俺じゃあ行くわw
バイバイ
あなた

あ!はい
さよなら!

シルクにお兄さんがいたなんて知らなかった。
まだまだだなぁー。
シルクの分かってるの

シルクの家に着いた
シルクのお母さん
お弁当持った?忘れ物してない?
シルク
シルク
心配し過ぎ大丈夫だから
シルクのお母さん
わかったいってらしゃい
シルク
シルク
おん!行ってくる
あなた

あ!隠れないと

私は道路の曲がり角に隠れた。
シルクは、私の家まで歩いている
あなた

後ろを付けていこう

私の家までシルクがつき、シルクはインターホンを鳴らした
自分の母
はーい、今出まーす
シルク
シルク
あ!はじめまして、シルクと言います。あなたいますか?
自分の母
はじめましてあなたの母です。
あなたなら学校に行ったわよ。
今日出るの早かった
シルク
シルク
あ!そうですか分かりましたありがとうございます!😊
自分の母
いえいえじゃあね!いってらしゃい
シルク
シルク
はい!行ってきます!
シルク
シルク
(はぁ?先に行った?あなたまでもう俺の事いらないのかよ!)
後から抱きつく
あなた

おはよ

シルク
シルク
え?いたの?
あなた

シルクが家出るところから後ろつけてた

シルク
シルク
話しかけてこいよ!
あなた

シルクが家迎えに来てくれるの分かってたから、家に私が居なかったらどうなるのか試してみたかったの

シルク
シルク
悪い子だ
あなた

(*⌒▽⌒*)

シルク
シルク
お仕置きが必要みたいだ。
家に今日こい
あなた

えぇーめんどくさ!
まぁ、いいや。
昨日新しい服買ってもらったのん見て欲しいから家行くわ

シルク
シルク
絶対だからな
シルクは、昨日の事を忘れてるような気がした。
私は嬉しかった。
シルクが落ち込んでなくて

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

KOTOHA🔫
KOTOHA🔫
すとぷりさとみくん推しです!🍓👑 タメ語で( ・∀・)b OK! AAA😘にっしー💛宇野ちゃん💜 フイッシャーズ🐬🐟シルク💞 ディズニー🐭🏰✨ はじめしゃちょー🙈💞 こもも🐟🐻ファンクラブ第18号(ももくま) 🍬ʚ❤ɞ