プリ小説

第27話

「反応」
…あさが来た。

大学に向かうため、
起きて準備して
ご飯食べて出発する。

学校に向かう間、
動画の反応を見ることにした。
シルク
あなた〜
投稿見たか?
あなた

ううんー、さすがに
一人で見る勇気なくて。笑
一緒に見よ?

シルク
おう。まだ時間あるし、
あの公園のベンチ座るか。
あなた

うんっ!

---- ---- ---- ----

昨日撮った動画を再生する。


あなたちゃんすごいね!
モデルさんピッタリ!

これからも頑張ってね!
無理しないでね!

忙しくて動画に
出なくなっちゃったらさびしいな〜

あなたがモデル?
どこの事務所だよ笑

頑張ってね!

モデルとかできんの?
チビじゃなかったっけ?笑

あなたちゃん、看板見かけたよ!

続かないだろどうせ笑



やっぱりアンチもいる。
あなた

くぅーみんな厳しいね!笑

シルク
まあ、みんなに気に入られるなんて
誰もできないと思ってるよ、俺は。
あなた

そうだよね、
前向いて頑張っていこっ!(ニコッ

シルク
そうそう、
あなたは笑ってる顔が一番。
あなた

シルク
---- ---- ---- ----

その頃公園横の歩道では、
記者が二人にレンズを向けていた。


カシャ…ッ………


---- ---- ---- ----

月日は流れて、3月。
お仕事を初めて半年弱経った頃
ンダホ
あなたー!シルクー!!
バタバタと
ンダホが家にやってきた。
あなた

ンダホおはよー
いらっしゃい!

シルク
朝からどうした?笑
ンダホ
見てっ!これ!
ンダホの手には、
雑誌……週刊誌だ。
あなた

ん?

ンダホ
ほら!
ページを開いて二人に見せる
シルク
あ…
あなた

あ、これこないだの…

シルク
「人気YouTuberと
人気モデル 同棲か?!」

だって。
あなた

あー…
付き合ってることは言ってたけど、
同棲は内緒だったもんね…。

シルク
俺UUUM連絡するから、
あなたは事務所に言ってみな?
あなた

直接話したいから、
事務所行ってくるよ!

また連絡するね!

ンダホ
大丈夫かな?
▶︎芸能事務所
あなた

失礼します。

事務所担当者
あなたちゃん!
雑誌見たよ〜
社長と話しておいで?
もう話はしてるから!
あなた

ご迷惑おかけしてすみません…
はい、行ってきます。
(怒ってないような…)

▶︎社長室

コンコンッ…
社長
入ってくれ。
あなた

失礼します。
社長!あの…

社長
あぁ、そんなに
かしこまらなくていいよ!
何も困っちゃいないからね笑
あなた

え…?

社長
あぁ、いずれは
公表してもらうことだし
二人は付き合い長いんだろう?

YouTube?とやらでは
公表してたと担当に聞いたが笑
あなた

はい…訳あって
高校1年生から一緒にいます。

あのそれと…!
社長にお話したいことがあります。

家族のこと、
シルクとは戸籍上家族であること、
YouTuberについて、
同棲しているマンション、
メンバーについてなど

たくさんたくさん話した。
あなた

…ふぅ

社長
聞きすぎてしまったね。
話してくれてありがとう。

僕たちも協力するから。
負い目を感じることはないよ^^
あなた

こちらこそ
ありがとうございました!
…はい!

コンコンッ
社長
どうぞ
事務所担当者
失礼します。
社長
おお、来たか。
話を頼む。
事務所担当者
はい。

それでね、あなたちゃん。
急なんだけど
シルク君と会見しない?
やっぱり混乱してる人も
中にはいると思うのよね。
あなた

会見ですか…?

事務所担当者
ええ。でもテレビで見るような
かしこまった会見じゃなくていいわ!

貴方達らしい話し方で構わないから、
どうかしら?
あなた

はい…シルクに
話してみてもいいですか?
すぐにお返事します!

社長
わかったよ。
待ってるね^^
---- ---- ---- ----
▶︎UUUM

シルクとンダホの姿が。
電話で話すのは違うと思い
あなた同様会社にきていた。
シルク
失礼します…
事務所担当者
いらっしゃーい。
ンダホ
あれ…?
シルク
すみません!
この度は…
事務所担当者
何も困ってないよ笑
あなたちゃん側で
話が進んでるみたいだから
連絡待って対応して!
会社は大丈夫だから笑
シルク
よ、よかった。
シルク達が帰宅すると、
あなたがすでに帰宅していた。

それと、
マサイとぺけが家に来ていた。
ぺけたん
おか〜
マサイ
邪魔してるよー
あなた

おかえり!
怒られちゃった?

シルク
いや、全然!
あなたは?大丈夫だった?
あなた

うん、こっちも全然…
あ、会社からの提案で
今度会見しないかって言われたの。
シルクと二人で。どうかな…?

シルク
会見…か…
夜二人で話すか。
あなた

うん!

ねえ、なんか動画撮ろうよー!

ンダホ
いいね!
どんなのにしよっか?
少し話して、内容が決まった。
シルク
どーも!
Fishcer'sシルクです!
ンダホ
ンダホ
マサイ
マサイ
ぺけたん
ぺけたん!
あなた

あなたです!

ンダホ
はい!皆さんお気付きですね、
モトキ君が、いません。
あなた

モトキ〜

シルク
ってことで!
モトキにドッキリを
仕掛けたいと思います!
シルク
内容は…
あなたがモトキを好きになって、
俺に別れを告げるドッキリー!
マサイ
大丈夫かー?それー笑
ぺけたん
なんとかなるでしょ!
ンダホ
さぁ、モトキの反応はいかに!
ってことで、ですね。
モトキを呼んでみたいと思います。
あなた

わー、緊張する。なんか…笑

シルク
俺も緊張するわ!笑
マサイ
ハイハイ、フタリ
イチャツカナイヨ〜!
あなた

ピンポーン
シルク
お、来たな。
みんな普通にな!
あなた

モトキ〜いらっしゃい!^^

モトキ
あなた〜会いたかったよ〜
今日大丈夫だったの?
みんな心配してたよ?
あなた

大丈夫だよ!ありがとね!
それで今日さ〜

あなたは、モトキに
今日あったこと、日頃のこと
シルクの不満、他愛ない会話をする。
シルク
小声)なんか…嫌なんだけど笑
ぺけたん
小声)嫉妬ですねえ
シルク
小声)うるせっ//
モトキ
あ、あなた!
今日看板見かけたよ!
すっごい綺麗だった^^
あなた

ほんと?ありがとう//

ンダホ
小声)結構いい感じに見えてきた…
マサイ
小声)イナメナイネ…
あなた

ねえモトキ、ちょっと
話があるんだけど…
あっちの部屋行かない?

モトキ
いいけど!どうしたの?
ガチャ…

二人が入ると同時に
ドアにへばりつく、4人。
モトキ
あなた?どうしたの?
あなた

あのね、実は…最近シルクに
気持ちが無くなってきてて…
気がつくともっきゅんのこと
考えてるんだよね…。

ンダホ
小声)聞こえないね…笑
4人には会話届かず…
モトキ
え…
それってどういう…
あなた

…シルクと
別れようと思ってる…!
困らせちゃうのもわかってる。
大事なメンバーだってことも、
でも、私モトキが好き…!

モトキ
……笑
あなた

…えっ?

モトキ
………フフッ笑
あなた〜まだまだだね!
あなた

な、に…?
私モトキがっ……!

モトキがあなたの
頭をポンポンと叩く。
モトキ
別れようと思ってる人は、
涙流さないと思うな?笑
あなた

あ……

あなたは、シルクと
別れることを想像するあまり
無意識に涙を流していた。
あなた

……//笑

モトキ
小声)ドッキリでしょ?
あなた

(コクッ…頷)

モトキ
小声)逆ドッキリにしよっか。笑
えーっとね…
モトキ
小声)俺も好きだったことにして、
付き合う→二人で俺の部屋行く。
たぶんこのへんで、止めにかかると
思うからそのタイミングでネタバラシ!
あなた

小声)大丈夫かな?

モトキ
小声)俺らの仲だから笑
なんも壊れたりしないよ。
さ、手繋ご。
嫌かもしれないけど我慢して笑
あなた

小声)笑わせないでよ笑笑
はいっ

二人は手を繋ぎ、
ドアを開け…た

その直前にバタバタと
定位置に戻った4人は
目を見開いてびっくりしている
シルク
え?
ンダホ
ドッキリ大せい…?!んん?!
マサイ
何事ー!
ぺけたん
なんか見ちゃいけないもの
見た気がする。
モトキ
あのさ、
俺も好きだったんだよね。
高校んときから。
ちょうどよかったわ!
シルク
あなた…
あなた

(黙って下を向く…
ちょっと笑ってる)

ンダホ
え、えーっとね!
これは…
モトキ
あなた行こっ?
ぺけたん
あ…
玄関まで進む2人。
驚きのあまり固まる4人。

ガチャ…

玄関の外まで出てしまった。
あなた

来ない…。笑

モトキ
あらま。
驚きすぎて動けないんだと思うよ。笑
あなた

いつ入る?

モトキ
部屋からドッキリ札取ってくる!
ちょっと待ってて!
1分後…
モトキ
行こっか!
あなた

おっけ〜

モトキ
あ、あなた。

小声)好きだったってのは、
ほんとだからね♡チュッ
そういうとモトキは
あなたのおでこにキスをした。

照れるあなたをよそ目に…
モトキ
行くよっ!^^
あなた

…あっ!

キラキラした笑顔で
部屋に戻るモトキであった。

この後事情を説明して、
シルクとあなたもハッピーエンド。
みんなの誤解も解いて
ドッキリ大成功ー!

だったんだけど、





玄関外の話は、
あなたとモトキの秘密。




部屋にいる間にシルクが
ちょっと泣いたのも秘密。


この動画の再生数と
コメント数はすごかったらしい。
---- ---- ---- ----

会見はあなたの
誕生日に行うことにした。

「3/28」

二十歳になる節目の日。
その日まで、あと1週間……

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

pom.329
pom.329
気ままに書く予定☺️ 皆さんのいいね、励みになります♪ 駄文ですが、 よろしくお願いします🤲 ♡……シルク寄り