無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第12話

驚愕の土下座
葉山凛花
ここの廊下、長すぎない?
葉山祐樹
確かに加藤はおとなしい清楚系だけどさ…。お嬢様だとは…
桜庭早矢加
まぁ、普通そんな考えには至らないよね
湖東玲二
ていうか、なんで早矢加は知ってたんだ?
桜庭早矢加
あぁ。それはね…
桜庭早矢加
私のお父さんと亜美のお父さん友達なのよ
それを聞いた瞬間、みんなの動きが停止した。
亜美だけは、平然にスライディング土下座の練習をしていたけど。
桜庭早矢加
あれ?言ってなかったっけ?私のお父さん有名な小説家。ほら、知らない?「桜庭浩一郎」っていう作家
湖東玲二
し、知ってる…
葉山祐樹
日本を代表する作家だろ…?
葉山凛花
なによこのお金持ちのオンパレードは。私は何もわからない…




その時、使用人が2人来た。
江身子さん
亜美様。結賀様がお見えになっております。是非亜美様に会いたいと
加藤亜美
…急な用事でしょうか。今、合宿中で
江身子さん
結賀様が大事なお客様というのはお分かりですか?
加藤亜美
…わかりました。行きますよ。江身子さん
亜美はため息をつくと江身子さんに「客室を掃除しておいてください」と言って母屋に向かった。






亜美が去っていくと、江身子さんは私達に向き直ってこう言い放った。
江身子さん
1つ、お願いがあるのですが

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

桜海鏡麻
入賞者バッジ
桜海鏡麻
文芸部員は語彙力を投げ捨てました コメディしか書けない症候群 真っ向からのオタク、はやみねかおる、A3!、ヒプマイ、オンエア、ボカロetc... いろんなもの好きです、俳優さんとかも。 ボカロは最近はかいりきベアさんを狂ったように聞いてます 超仲良い同じ小説仲間→さくらもち いつも真子たちの話を応援してくれて嬉しい!趣味もめっちゃ合うことが判明したよね!これからもよろしくね!私はもう語彙力に関しては公言してしまってるわ笑笑 さくらの書き方すっごい素敵だし、みんなもぜひ「君と私のバトンパス」読もう!ほかの作品もいいぞー! Twitter→fanimu_suito プリ小説から来たと言ってもらえればフォロバ返します
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る