プリ小説

第13話

一歩の土下座
江身子さん
私は、亜美様が幼い頃から仕えている江身子という者です
桜庭早矢加
お久しぶりです
私と亜美は昔からの知り合いだから、もちろん江身子さんも知っている。


いつも亜美を思っているいい人だ。
江身子さん
私はスライディング土下座をとてもいいものだと思っています
桜庭早矢加
は、はぁ。ありがとうございます
へ?どう言うこと?


いきなりの展開に頭がついていけない。
江身子さん
運動が苦手な亜美様が何かに打ち込んでくれてて、私はとても嬉しいのです。ですが
江身子さん
土下座がいい意味で使われないのは知っていますよね?
桜庭早矢加
…はい
土下座っていうのは、本来恥じるべきもの。

学校でも変な目で見られることはあった。
江身子さん
亜美様がどんなにやりたいと言っても、亜美様は加藤家の者です。恥じる行為をすると、周りに迷惑が及びます
桜庭早矢加
…それで、亜美を辞めさせてくれ、と?
そう言うことを、江身子さんは言いたいんだろう。
江身子さん
いいえ違います
葉山凛花
あの…。じゃあ何をすればいいんですか?
凛花の言う通りだ。そうじゃないならどうすればいいんだろうか?
江身子さん
スライディング土下座の価値を、貴方達が上げてください。みんながやるくらいに。このスライディング土下座が、恥じることではないくらいに。そうでないと、亜美様はやることができません
江身子さん
私は亜美様からやるべきことを奪いたくはないのです
…衝撃だった。
亜美を思うなら、普通はやめてくれと言うはずだ。
でも、そうじゃなくて「価値を上げてくれ」…?



無茶ぶりだ。

私達はあくまで娯楽としてこれをやっている。


本職は学生なんだ。


















と思ったんだけど…。
葉山凛花
わかりました!やってみせます!
葉山祐樹
任せてくださいよ!
湖東玲二
絶対成し遂げてみせます
…どうやら、みんなはこの言葉でやる気が湧いてきたらしい。
湖東玲二
どうする部長?
玲二先輩が私を小突く。
桜庭早矢加
…わかりました。やれるだけやります
そろそろ本腰を入れないといけないみたいだ。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

桜海鏡麻
桜海鏡麻
文芸部員は語彙力を投げ捨てました コメディしか書けない症候群 真っ向からのオタク、はやみねかおる、A3!、ヒプマイ、オンエア、ボカロetc... いろんなもの好きです、俳優さんとかも。 ボカロは最近はかいりきベアさんを狂ったように聞いてます 超仲良い同じ小説仲間→さくらもち いつも真子たちの話を応援してくれて嬉しい!趣味もめっちゃ合うことが判明したよね!ガチで運命💕これからもよろしくね!私はもう語彙力に関しては公言してしまってるわ笑笑 あとさ、今回のコナンの映画!もう私怪盗キッドの虜だからもっとどハマりするかも😅 京極さんカッコイイよね!守られる園子羨ましい(*´∀`*) さくらの書き方すっごい素敵だし、みんなもぜひ「君と私のバトンパス」読もう!ほかの作品もいいぞー! Twitter→kandawater 私(ゴリラ)ともっと話したいよ!っていう猛者はお声かけください。話しに行きます(いない気がするのに声掛けを促す私の精神を褒めて欲しい←おい)