無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

憧れの人
820
2017/12/21 00:01
チハヤsaid

※時空が遡ります

あの時のことは忘れたくても忘れられない。

初めて、俺がフレントの動画を見たあの日

俺が見たのはvineの1つの動画(何だったかは覚えてない)

それが凄かった。

リスナーが笑っているのが分かる。

当時俺はアンチに悩んでいた

アンチ1
村上チハヤとかふざけてるw
他ネタパクってるだけだろw
アンチ2
オリジナルすっくねw
所詮顔だけのドーテー奴w
アンチ3
なんかムカつくわー、なんなのw
動画の最後いつもドやってるし笑
…でもあってるんだ。

俺は所詮テオくんや、ねぎりょー。などのネタパク

に過ぎない。

ファンを楽しませるというより、自己満のためにや

ってるから。きっと。いや、そうだったんだ。





―――――……気づいたら、みんな応援してくれてた。

気まぐれで投稿したのがバズったらしい。

正直、どうでもよかった。

でも再生回数やグッドが増える度、

「応援してくれてる人がこんなにいる」

と思った。

その時俺はフレントを見た

フレントは

リスナーに楽しんでもらう為だけに作ってる気がして

自分の恥より

リスナーのことを考えていて

きっと、ものすごい勇気と自信が必要だ。