無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第7話

ついに 最終回
858
2018/01/04 01:52
しばらくの沈黙の後…
チハヤ
…や、やだなぁ、本気にした?
フレント
ボソ…好き
チハヤ
(悲しそうな笑顔で)…なんか言ったか?
フレント
俺も…好き
チハヤ
ボッ(顔が赤くなる)(んんんん何だこのツンデレ天使ぃぃんしあdkふぃfbdkf)
フレント
…やっと伝えられた…(泣き崩れる)
チハヤ
あ…。
フレントの肩に手を置いて
チハヤ
俺さ、ずっとお前が好きだったんだ。
俺が初めてお前の動画を見た日から
ーーー以下省略ーーー
フレント
俺もお前を一目見た時から好きだったんだ…ヒック
もう少し…お前と近くなりたい…。
チハヤ
じゃ、ねぎに誘われたあのグルになったら二人で暮らさないか?
フレント
え…?
チハヤ
だって俺ら、まだ実家暮らしだろ?
どうせならさ!!
フレント
…うん!
いつもあなたを見てました。 終わり
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
作者みーみ
んはー!

チハフレぇぇぇ

R-18希望のコメントあったら書きたいと思います!

んで、次回からはねぎチハにするとか言いながら

今回は…分けます。ごめんなさい🙏

ですが、ねぎチハの小説も別に書きます!

読んでくれてありがとうございました!

ご希望があったら続きとかも書きますね!
チハフレ
ありがとうございましたー💓