無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

8.4 學校七不思議
さてと、、
なんか最近成敗ばっかりで疲れたあああ。
今日は金曜の夜。
っさいっこう!
悪魔
悪魔
ねぇねぇ、無理、、してないよネェ
悪魔
悪魔
ねぇねぇ
悪魔
悪魔
本当に大丈夫なの?
レイカ
レイカ
っあ!うるさいな!
悪魔
悪魔
、、。ごめん。
レイカ
レイカ
、、いや、こっちこそ。
てかさ、あんたの話が聞きたい。
悪魔
悪魔
(*゚∀゚*)俺にやっと興味を、、!
レイカ
レイカ
ずっと聞きたかったんだけどさ、
なんか最近忙しかったしね
悪魔
悪魔
んー。俺のプロフィールとか?
悪魔
悪魔
んー。なんか、こうゆーのやったことないからてれるなぁ。
悪魔
悪魔
ぐへへ。どぉーしよ。
レイカ
レイカ
ごめん。あんたに託した私が馬鹿だったね。
じゃあ、私から聞いてくから答えていって。
悪魔
悪魔
んもぉ。わかったよー
レイカ
レイカ
んー。そーいえば名前、聞いてなかった!
名前、、ってかあるの?
悪魔
悪魔
んー。人間だった頃のでいいなら?
レイカ
レイカ
人間、、?
悪魔
悪魔
俺の名前は、 ユウガ
レイカ
レイカ
ユウガ、、。
ユウガ
ユウガ
いやぁ、照れるなぁ(//˙³˙//){ぽっ
レイカ
レイカ
ユウガは、なんで人間から悪魔になったの?
ユウガ
ユウガ
確信をつくねぇ
ユウガ
ユウガ
んー。むかしわるいことをしたから、、かな?
レイカ
レイカ
わるいこと、、?
ユウガ
ユウガ
んー、いじめ?
レイカ
レイカ
え、。
ユウガ
ユウガ
なんかほぼ俺が殺したーくらいのやつ
レイカ
レイカ
、、。
ユウガ
ユウガ
そして、俺はなぜか悪魔なんかになることになって、
いじめられっ子を、助けることで、元の人間の戻れるのだ!
レイカ
レイカ
いじめられっ子の気持ち、あんたなんかにわかんないでしょ。
ユウガ
ユウガ
、、。うん。わかんないよ?
そう笑うユウガは、、
ユウガじゃなかった
それから1週間何も話さなかった
ユウガ
ユウガ
レイカ、
俺さ、ちょっと、一回天に帰らなきゃいけないから1週間くらいあけるね!
さみしがらないでね♡
いつもの調子で言うユウガを無視して、今日の朝食を食べる。
モブ中 モブ華
おはよー、レイカ!
レイカ
レイカ
おーおはよ!
モブ中 モブ華
てか!
うちの学校に第二図書館できるらしいよ!
レイカ
レイカ
第二図書館!?
モブ中 モブ華
うん!来年なんだけどね!
この学校の図書館、マジで昔の本しかないじゃん?
なんか、噂によるとすんごい昔のこの学校の七不思議とか、
この町周辺の事件についての資料とかもあるって噂だし、、
埃臭いし、、
レイカ
レイカ
あー確かにww
モブ中 モブ華
だからすんごく楽しみぃ!
ふーん。ってか、昔の事件の本、、か。
-放課後-
ふぅ、、、ん?
あ、これだ!
"この學校に関する七不思議"
"この學校周辺で起こった事件"
旧字体、、?
え、カッコつけただけだよねww、
え、ねえ、?
七不思議の方から開いて見る。
レイカ
レイカ
昔、この学校にはある男子生徒がいて、
その男子生徒は「ある悪い事」をして悪魔に、、なった、、?