無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

8.11 伝えること
明日はユウガが帰ってくる日。
私は一日中ユウガのことを考えていた。
思えば、突拍子も無い出会いだったけれど、
いつもそばにいてくれて、あたしを変えてくれたあいつに
あたしは何一つありがとうを伝えていなかった。
伝えなければいけない。
そして、私は聞きたい。
ユウガについて、ユウガのことを知りたい。
なぜか緊張して、
なかなか寝付けなかったけれど、気づいたら、次の日になっていた