第48話

386
2018/01/10 07:51
稲葉の親
ちょっとごめんなさい…
稲葉の親
雄大。あなたも星野さんのこと好きなの?
稲葉雄大
稲葉の親
何とか答えんか?!
稲葉雄大
は、い、
稲葉の親
…はぁーあれだけダメだと言ったのに。
〇〇の親
うちの娘がダメだとでも言うんですか?
稲葉の親
いえそういうわけではございません
稲葉の親
私たちの家族は…代々伝われてきた…約束がありまして。幾つかあるのですがその中で「16歳になるまでは交際を禁ずる」という約束があります。これは…まだ責任も持てない年齢で人を幸せにするのは難しいという考えから来ています。
雄大…私たちの息子が好きになった人が星野さんです。先ほど聞いた限り15~17歳に病状悪化するというふうにお聞きしました。すると2人の恋は叶わなくなってしまう。〜〜〜
簡単に言うと稲葉の約束を守るならあなたとは付き合うことが難しい。という事だ。
しん______。

重い空気の中で独りが声を発した。
あなた

もし稲葉が私のせいで不幸になるなら私はいいです。
身を引くのが、稲葉のためなら。

稲葉雄大
…星野。
稲葉の親
雄大。
稲葉の親
もし本当に星野さんを幸せにできるなら、いいわよ。
あなたはもうちゃんとしたひとになっているはずだから。

それと星野さんが許してくれたらね。
〇〇の親
あなた。ほんとに稲葉君のことが好きなのね?
あなた

うん…。

〇〇の親
ならいいんじゃない?最後は大切で、大好きな人と過ごした方がいいものね。
〇〇の親
稲葉君。あなたのこと幸せにしてもらえる?
稲葉雄大
はいっ
あなた

…ねぇ

あなた

私…

プリ小説オーディオドラマ