第52話

心電図②
385
2018/01/15 00:30
稲葉雄大
あなたっ
名前を呼んでも返事はない。



聞こえるのは心電図の音と先生の声、看護師さん達が走り回る音だった。
稲葉雄大
あなたっ
医師
何してるんですか!やめて下さい。それにあなた家族じゃないでしょう!
稲葉は何度もあなたの体を揺すった。



しかし心電図の音は途切れ途切れになっていく___。
稲葉雄大
家族じゃないけどっ…あなたは大切な人なんです!


稲葉は普段大人しい。


だけどこの時は、違った


人が変わったかのように

看護師
先生っ親御さん来ました!
〇〇の親
あなた!
稲葉雄大
…!あなたのお母さんお父さん!
〇〇の親
?…!稲葉君!?なんでここに…
稲葉雄大
そんなことより…あなたが、あなたがっ…
医師
あの、今見てわかるようにあなたさんはとても危ない状況です。いつこの音(心電図)が止まっても可笑しくありません…
〇〇の親
稲葉雄大
どうにかならないんですか!
医師
薬を投与すれば脳以外の器官は正常に動きますが、、、
あなたの親は出せる声を振り絞って言った
〇〇の親
それって、いわゆる植物人間に、なるってことですか…
医師
ええ、
稲葉雄大
…!
医師
薬を投与するのを止めれば…全機能が停止します。
医師
決めるのはお辛いと思います。ですがこのままだと亡くなってしまいます。
医師
親御さん、ちょっと来てもらえますか?
〇〇の親
はい

プリ小説オーディオドラマ