無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,526
2018/03/07

第11話

最後の時
会場から出る
あなた

今日は楽しかったねー

Mr,KING
Mr,KING
だねー!
あなた

紫耀ずっと一緒に居ようねー

平野紫耀
うん!
高木 愛
(……シタタタッ ヘ(*¨)🔪)
紫耀の方へ向かって行く
あなた

紫耀,危ない!
(咄嗟に紫耀を庇って刺される)

平野紫耀
あなた!
あなた

しょ…う、だい…じょうぶ?

平野紫耀
何言ってんの?あなたの方が(泣)
あなた

なか…ないで、しょ…うを
まも、れて…よかった、

永瀬 廉
あなた!あなた
平野紫耀
待って、死なないで!ずっと一緒に居るって言ったでしょ…あなた!
あなた

わた…し たちの、お…もいでのば…しょに…箱がお…いてある…から み、てね

Mr,KING
Mr,KING
あなたー!
🚑<ピーポー
病院
平野紫耀
あなた、俺が守れなかったせいで…
髙橋 海斗
紫耀…自分を追い込まないで
永瀬 廉
紫耀のせいじゃない!
涼介
紫耀!あなたは?
侑李
怪我したって聞いたけど…
あなたに、何かあったの?!
あなたは?
医者
最善を尽くしましたが…

出血多量がより

亡くなりました

申し訳ございませんした(〃・д・) -д-))ペコリ
高木 愛
紫耀君が約束を守らなかったからよ!?
平野紫耀
嘘だろ、あなた、あなた、あなたー!す
全員
( இωஇ )ウワーン
紫耀side

あなたが死んで、

半年がたった…
平野紫耀
そういえば、あなたが

死ぬ前に、

「私と紫耀の思い出の

場所に箱が置いてあるよ」

って言ってた…

もしかして,あそこに…!
平野紫耀
ガチャ ||.c( ゚ω゚`
やっぱりここにあった
平野紫耀
手紙がはいってる!
あなた

紫耀へ

紫耀がこの手紙を読んでいるということは、私はもう居ないということです。
紫耀と私は、赤ちゃんの頃から一緒で、「 大きくなったら結婚しようね! 」と言っていたくらい仲良しだったね…その約束を守りたかったです。

紫耀に伝えたかったこと
① 中学生になって紫耀がジャニーズ入ってからずっと一緒に居ることからいじめられいました。隠していてごめんなさい。隠していた理由は、紫耀を不安にさせたくなかったから。正直とても苦しかったし、死にたくなる時もあった。でも、紫耀がずっと側に居てくれたから頑張れました。ありがとう

② 私の家でカラオケパーティをする時に、私をジャニーズに誘ってくれてありがとう。紫耀が誘ってくれなかったら、今の私は、居なかったかもしれません。

③ 愛ちゃんがMr.KING入ってきて私は、嬉しかったです。でも、いじめられるのは、嫌だった。一番怖かったのは、好きだった紫耀に悪口言われたり、いじめられる事です。でも、私が楽屋でH_our.timeを歌ってしまった時や事務所に挨拶をしに言った時にもう歩けないと皆に伝えた時に悲しそうな顔をしてくれたのは嬉しかったです。愛ちゃんは、多分1人になるのが怖かったんだと思う。だから、嘘をついてしまったんじゃないかな?メンバーでたくさん話をして、愛ちゃんと仲良くしてください☺️🙏💕

④ 紫耀は、私の事を忘れて下さい。紫耀には、まだ長い人生があるので、好きな人が出来たら、その優しい性格と面白い事を言ってい楽しませてください。紫耀のそのハスキーボイスで歌う歌はとてもかっこよかったです。

あなたより

平野紫耀
。゚∵・(ノД`)∵゚。 うわああん
平野紫耀
あなたありがとう。あなたの事は一生忘れないよ