プリ小説

第5話

再生▷▷▷



『え… ??』

あまりのことに最初は頭が取り残されてついていけなかった、
先生に連れられるがまま タクシーに乗って 病院にむかった、


お父さんは小学5年生の時に癌になった。

私には小学6年生になってから伝えられた 、
でも なおるって… なおるって言ってたんだ、 お父さんは絶対なおすよって 、 昨日の入学式には車椅子だったけど元気にきてたのに…


病院に向かう最中でずっとずっと考えて
気づいたら 涙が止まらなかった、

人の死を身近に感じ始めた体は震え
お父さんがいなくなることを想像した。


ただいま って帰ってきてももう お父さんからのおかえりはないんだ。

家族3人そろっていただきます。
もごちそうさまでした。も、 もう言えないんだ、



走馬灯のように 思い出が瞼の裏に目まぐるしく 流れる。

タクシーが止まった。



『ここから先は藤田さん 部屋までいけるね ??』


部屋は知っていた、 頻繁にお見舞いには来ていたから 小学6年生の後半 入院した

でも あれはもうすぐなおるからって 、、 最後に 長い検査があるだけだよって…、、




『は …ぃ… 』

声が震えてしまってまともに返事ができず

心配をかけないように先生とタクシーに背を向け病室にむかった



シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ちょまこ
ちょまこ
おーぷん ざ ぷろふぃーるー 📍 ↓ ↓ ____________ ✏ Character 👑 スポンジボブ🌼ドナルド・ダック🌼コキンちゃん🌼クッキーモンスター🌼 ____________ ✏ Girl 👑 小山ひな💉みちょぱ🆒ねお🔯ちぃぽぽ🔷 ____________ ✏ Johnny's 👑 Hey!Say!JUMP 嵐 Sexy Zone NEWS ____________ ✏ 小説同盟 👑 らら 愛方 👑 まなか 祝✩600人over💮💮 MY BIRTHDAY 👑 2月14日 _________________ ✏ TOUR 👑 大阪城ホール 京セラドーム 名古屋ドーム 東京ドーム 小説 👑 大量連載中✨✨ 是非ご覧ください ⚡ 🌼 МixChannelもちょまこです🌿 フォローしてくれちゃっていーの?? \おっけーい/ ( ˙-˙ )… くろーず。 🆕更新:10.24🆕
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る