プリ小説
一覧へ

第1話

プロローグ
別れは突然やってくる。


そんなのありえないって思ってた


でも、あるんだね


君はもう俺の生きる世界にいない


どうして?


どうして?


君は知っていたんでしょ?


自分がもうすぐいなくなるってこと


俺、君がいない世界でどうすればいい?


生きる意味がわかんないよ





そんな時に届いた


君からの手紙


それは


君が残した


最初で最後の


『僕と君の5の約束』


俺はこの約束果たせるかな?
あなた

頑張れッ___!!

いつも通りの元気な君の声が聞こえた気がした

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

孤
孤と申します。 文才皆無ですが、どうぞ宜しくお願いします よろしくお願いします( ..)" お休みしててすみません。また更新致します
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る