無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第25話

5限目~体育~ 1
5限目は体育だ。


更衣室は男子女子別れる。



だから私は不安なんだ。
ゆな
大丈夫?
あなた

うん・・

シルク
シルク
じゃあ、ゆなちゃん
あなたを頼むわ。
ゆな
任せなされや!!
モトキ
モトキ
じゃーね
シルク
シルク
あとで。
あなた

ばーいばーい

ゆな
(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑
更衣室に入った私たち

すると・・
女子 1
ごめーん
ロッカー満員だわww
女子 2
そうだねー
あんたたち着替えるとこないから
あなた

えっ・・・

すると・・・
みかん
何してるの?
おバカさんたち
あなた

みかん・・

ゆな
みかん何その態度
サイテー
みかん
はぁ?
だってこいつシルクに声かけられたからって
倒れたんだよ!
そしてシルクたちの車に乗って・・
私とご飯食べに行って 何にも言わずにシルクたちと一緒に・・
ゆな
バカじゃないの?
みかん
はぁ?
ゆな
だってたおれてたんでしょ?
それじゃあ声かけれないじゃん!
みかん
・・・(・_・)
女子 1
まっ、覚えておきな
あとで痛い目にあうから
あなた

ありがとう😊
ゆな!

ゆな
うん!
いいよー♪