プリ小説

第6話

Part2
病院についた
シルク
シルク
先生……
先生
ん?
シルク
シルク
これから、あなたはどうするんですか??
先生
そうね……
でも、お母さんが帰ってこない限り……
シルク
シルク
実は、俺も1人なんですよね……。
先生
そうなの?!
シルク
シルク
はい……
親が交通事故で亡くなってずっと1人なんです……。
あ、分かった!
先生
辛かったね……。
ん??
シルク
シルク
俺があなたのお母さんが帰ってくるまで一緒に暮らせばいいんじゃないですか??
先生
でも……
あなたさんは、重い病気にかかっているのよ??
シルクさん1人じゃ、大変だわ
シルク
シルク
大丈夫です!
俺に任せてください!
先生
じゃぁ、あなたさんに聞いてみましょう
シルク
シルク
はい!
先生
あ、先生!あなたさんは??
先生
特に命に別状は無く大丈夫でした
けれど、3日程入院しなくてはなりません
先生
あ、分かりました。
シルク
シルク
(マジか……。)

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

MiO@じんクラ 🐰💕
MiO@じんクラ 🐰💕
スィスィん⬅押してね🐰 押してくれてありがとう(ゝω・) 今、無浮上(?)です🤓 それでは、自己紹介をしま〜す! 名前➡︎MiO(みお)でぇす! 好きなYouTuber➡︎スカイピース(世界一大好き〜!特に、じんたん!好き過ぎてヤバい人間ですww)Fischer'sのシルクとマサイも好きです💕 一言➡︎お話はどんどんとあげていけるか分かりませんが、新しいお話をたくさん出すので見てください! ♥️とお気に入り追加もよろしくです! あと、時々小説自体を消すこともあると思いますがそこはすみません🙇💦 最後まで見てくれてありがとっ! それじゃぁ、(∩´∀`∩)バィバィ