プリ小説
一覧へ

第1話

春…新しい学校生活が始まる
出会いの季節がやってきた、だか私には関係ない…あの日誓ったのだから、もう恋愛はしないと。
入学式もあっという間に1週間過ぎた…
今の私はというと、同じ小学校の人に変なあだ名を付けられ、男子に馬鹿にされていた。
もう、毎日がウンザリと思っていた
こんなに馬鹿な男子しかいないのかと、
その中にアイツがいた
初めはすきになるもんかと思っていたが歓迎遠足や毎日の日々で心がひかれていった
でも、すきになりたくない。
あんな事はもう起こって欲しくない
しかし、私の気持ちが変わる事があった、
アイツの好きな人を知ってしまったのだ…
その日からあの子に向けられていた、目に気づいてしまった。
毎日モヤモヤする。ヤキモチをやいてしまう、もうこの感情が嫌いだ
お願いだから、その笑顔を見せないで

好きになっちゃうよ…

その日から私はあの子と話さなくなった、
友達だけど、話せるわけない
日々に嫌いになっていくばかり、悪口を言っていくばかり
なんであの子が好きなの?あの子のどこがいいの?
こっちを向いてよ!

私はこの感情が嫌いだ
私は飛び出した…叫んだ…泣いた…
苦しいよ…
でもアイツはその笑顔でなんども、救ってくれる
その度にアイツを好きになってしまう。
その度にあの子を嫌いになってしまう。




どうすればいいの?この気持ち
誰か教えてよ、辛いよ、







もう伝えてしまおう
私は1歩踏み出した




アイツを見つけた
すき…
アイツは顔が赤くなり、言った
ごめんと
やっぱりか苦笑
私はその場を離れた…そしてある場所に走った

あの子の場所に行った
そして、私は行ったごめんと
その場を離れた

叫んだ…泣き声が響いている
辛くてたまらなかった…だがすっかりした。



次の日私は、気持ちがよかった。


それ以来私はあの子を嫌いになる事はなかった

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

続きはまだありません

この作者の他の作品も読んでみよう!

きずみ
きずみ
初めてですがよろしくっ(*`・ω・)ゞ 中1です! 吹部で弦バスしてます― 1人やけど頑張ってます― 吹部楽しい♥♥♥ みんなが好きなものは好きになりたいです! 教えてね― 好きなものいっぱいあり過ぎてヤバイ♥♥ HoneyWorks大好き💙💙 神やん☆ フォロワーよろしくっ(*`・ω・)ゞ 頑張るで~ 文句とか人が傷つく言葉をいう人無理!