プリ小説

第3話

玄関のドアを開けると










わんこは廊下を走っていってしまった










「ちょっ!泥!」










足に泥ついてんのに、










廊下には足跡が点々と残っていた










「まったく、」










足跡を拭いて










わんこを捕まえて










四本の足を全部綺麗に拭き取った










「よし、お風呂も入ろうか」










まずはこの泥を落とさないと、










服を着替え、










キャミソールと短パンになった










この方が洗うの楽だからね










『わんわんっ!』










「わっ!待って!暴れないで!」










子犬は予想以上に暴れた










「ちょ、大人しくしてぇ!!」










数十分苦戦して、ようやく洗い終わった










「はぁ、毛乾かそうね」










ドライヤー使ってもいいのかな?










低温なら平気かな?










遠めだったら平気かな?










嫌がったらやめればいっか










ガーッ










「よし乾いた!」










『わんっ。』










泥もとれて










水分も乾かしたら、










ゴールデンレトリーバー(?)特有の










ふわっふわの金色の毛が










つやつやと輝いた










「可愛いなぁおまえは」










きっと私の顔はにやにやしてるんだろなw




シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

はな🌷
はな🌷
見てくれたら嬉しいな☺💭 おはこんちばんは。 はな🌷だす。 (小説はあくまで名前を借りてるだけです 実際の方々とは関係ありません) ✃✁✃✁✃ 帰ってこれました! 名前変えました〜。 ✃✁✃✁✁ ☟LOVE☟ ◎SEKAI NO OWARI ◎AAA ◎ジャニーズWEST ◎ジャニーズJr. ◎TWICE ◎新垣結衣 ◎戸田恵梨香 ◎比嘉愛未 ◎磯村勇斗 ◎小関裕太 見てくれてありがとうございました😍💗