無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

“練習試合” 凛・優太side_
な、なあ。小川のこと好き?
優太
うん。好き。
あっさりしてんな笑
あ、そーいや吉野も優太のこと好きらしいよ。
優太
ふーん。そっ。
相変わらず冷てーなー!
そんなんじゃ嫌われちまうぞ?
優太
いちいちうるせーなお前も。
誰にも言うんじゃねーぞ?
おう。((ニヤッ
じゃあな!お疲れ!
凛side_

やっぱな。だと思った。
もう俺は諦めるしかない。2人を応援しよう。



優太side_

いつまでもこんなんだと取られる。
依田も好きなんだよな…