前の話
一覧へ
次の話

第1話

いち
2,051
2017/12/25 12:03
ある日
私は雨の中うずくまって座ってる男を路地裏で見かけたの
あなた

あなた、どうしたの??
こんな路地裏で

そうきいた後、顔をあげた彼はとてもきれいな顔立ちをしていた
カイ
カイ
‥‥君は、誰だよ
震えた小さい声が微かに空気とともに私の耳に聞こえる
あなた

私は神無月あなた

あなた寒そうね‥こちらへいらっしゃい。

私は運転手を呼び車へ乗らせた
あなた

暖房を強くしてちょうだい

運転手
はい。
彼の顔を見ながら
早めに家につくようにする
ガチャッ
メイド
お帰りなさいませ!!
メイドたちが迎えてくれる
あなた

えぇ。
この子を、暖かい部屋に

カイ
カイ
‥あり、がと、
それが、彼との出会いだった