無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

2人の気持ち
あなたside
何で私は今言わなかったんだろ?
ホントの気持ち神ちゃんにぶつけたら良かったのに…
でも神ちゃんは年上が好きって言ってたし…
神ちゃんside
何で俺はこの気持ち伝えへんかったんやろう?
でも振られるのが怖くて告白できひん…。
すると、
神ちゃん
神ちゃん
あっ、あなたちゃんからLINEがきた
あなた

(今日はありがとう
また出かけられたらいいね)

神ちゃん
神ちゃん
(こちらこそ!また行こうな!)
あなた

(おやすみ)