無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

〜テオくん編〜
投稿遅くなってごめんなさい(*´・人・*)
今後もこのようなことはあるかもしれませんが応援よろしくお願いします!では本編へいっきやしょう!
その前に...今回の話はじんたんと同じ日という設定でお願いします!
______________________________________________
テオくん🐴
ねぇあなたちゃん。
あなた

なに?

テオくん🐴
あなたちゃんっていうのもう飽きたからあなたって呼んでいい?
あなた

分かった!
(なんか呼び捨ては緊張するな)

テオくん🐴
あなたってさ、好きな人とかいるの...?
あなた

えっ?
(テオくんのことが好きだなんて言えないけど...。)

あなた

いるよ

テオくん🐴
そっか
(マジか(゚ロ゚))
あなた

テオくんは?

テオくん🐴
えっ?オレ?
テオくん🐴
オレもいるよ。
(あなたが好きだなんて言えるか。)
あなた

そー…なんだ…
(やっぱそうだよね(゚ロ゚))

あなた

私、お昼ご飯作ってくるね

テオくん🐴
お、おう!
お昼ご飯をFischer's、はじめしゃちょー以外で食べています。
あなた

テオくん🐴
じんたん🐰
どーしたの?2人とも、なんかあった?
あなた

い、いや?別に

ねおちゃん🍇
でもいつも元気な2人がすごい静かだよ?
歩乃華
ほんまによ。ウチらのテンションも下がってくるわ
あなた

ううん。気にしないで!

歩乃華
そっか。ならいいけど。
昼食後
歩乃華ちゃんとねおちゃんとのグループLINE↓↓↓↓
歩乃華
なぁあなたちゃん。
あなた

何?

歩乃華
ほんまにテオくんと何もなかった?
ねおちゃん🍇
私たちでよければ相談のるよ?
あなた

実は…私、テオくんのこと好きなの。

あなた

でもテオくんも好きな人がいるんだって

ねおちゃん🍇
それはあなたちゃんのことが好きってことじゃないの?
あなた

えっ?

歩乃華
ウチもそう思う。
だってテオくんあなたちゃんと話してる時すごい楽しそうだし
あなた

ほんとに?

ねおちゃん🍇
勇気だして告ってみたら?
あなた

…分かった。そうする

ねおちゃん🍇
頑張れ!
歩乃華
頑張れ!
もしダメだったらウチらがフォローしてあげるから!
あなた

ありがとう

_____________________________________________
がちゃ
がちゃ
あなた

あっ

テオくん🐴
おう!/////
あなた

あのさ!

テオくん🐴
あのさ!
あなた

えっと…先にイイよ。なに?

テオくん🐴
えっとー…
テオくん🐴
オレ、あなたのことずっと好きでした!
オレでよければ付き合って下さい!
あなた

(´;ω;`)

テオくん🐴
どうして泣いてるの(•́⍛•̀; ≡ •́⍛•̀;)
あなた

嬉しくて、、、

テオくん🐴
えっ?
あなた

私もずっと前から好きでした。
よろしくお願いします!

テオくん🐴
えっ…ヤッタァ━━━v(*´>ω<`*)v━━━ッ!!
今回はここで終わりにします!
誤解を招く前にもう1度書かせて頂きますが
この小説は1人1人それぞれに恋愛のストーリーを作って行くので二股や浮気ではありません!
なのでオススメの読み方は自分の1番好きな恋愛したい人の所だけを読むのが1番良いと思います!
私は文章力がないので読みにくいと思いますがこれからも応援よろしくお願いします!
それでは皆さんさよーならー✋

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

(*´∇`*S.S♡)🍇🐴🐰💎
(*´∇`*S.S♡)🍇🐴🐰💎
・ARASHIC 翔担🔫 (′ω’ 🔫)バキュン♡ 同盟、トリオ大歓迎!コメントよろしく! ・つぇるっ子🍇 ・テオファミ🐴 ・じんクラ🐰 ・GPS💎 などなど… 私の好きな人♡ ・嵐 ・スカイピース ・ねおちゃん ・melTVメンバー ・Fischer's ✩同盟✩ 嵐 ・翔くん同盟★→あいかチャン♡ にいなチャン♡ ✩大親友✩ ・このかチャン♡ フォローヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る