無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第20話

タ ツ キ ノ ケ ツ イ _
ー1ヶ月後ー

彩花と夏琳ちゃんが仲良くなって

私は朝、彩花と行くことも無くなった



結局、私は友希とは付き合わなかった

断った理由は自分でも分からない

でもピンとこなかったことは確かだった。


樹とは前みたいな関係性を築けないでいた

あっちが素っ気ない
あなた

おはよ~!

真莉彩
おはよ~!
この子は鈴木 真莉彩(すずき まりあ)

最近はこの子と仲がいい
実空
お~あなたおはよ!
あなた

実空おはよ~!

この子は後藤 実空(ごとう みく)

真莉彩と3人で過ごす事が多くなった
真莉彩
ねぇ今日、放課後
どっか行こうよ~
あなた

いいね~

実空
あ、樹じゃん
あ、おはよ
真莉彩
おはよ~
あなた

おはよ..

実空
ねぇねぇあなた
あなた

なに?

真莉彩
前、樹と仲良かったのに

最近仲悪くない?

なんかあったの??
あなた

うーん、私も分かんないの

急に素っ気なくなっちゃって、、笑

多分私のこと嫌いになったんだと思う

真莉彩
でも、樹はあなたが好きだって

噂になってたよね??
あなた

そんなの、噂に過ぎないよ

実空
そっか..
真莉彩
でも、なんか

夏琳ちゃんと、まだ続いてるっていう

噂もあるからね~

分かんないよね~
実空
そうなんだね
あなた

...

あなた、おはよ
翠とは程よい関係を築けている

幼馴染という適切な関係だ

好きでもない

けど

お互いを知り合っている関係_


それが私たちには丁度良い
あなた

お、翠おはよ😊

今日、学校行く時

お前のお母さんに会ったんだけどさ

久しぶりに話したわ

相変わらず面白いな😊
あなた

そうかな~?笑

多分、久しぶりに翠の話せて

嬉しかったんだと思うよ笑

そっか~笑

今度、ゆっくり話したいから
家いくわ
あなた

おっけーい

翠と話し終わったあと

樹が私の前にやってきた
あなた...。

話したいことあるから...
ちょっといい?
あなた

う、ん

教室を出てフリースペースへ移動した
あなた

どうしたの?

俺..最近、素っ気ないじゃん..?
あなた

うん
私になにか悪いことあったなら謝るよ

いや、俺が悪いの
あなた

そうなの?

俺、お前のこと..好きなんだ
あなた

え、

俺は自分の気持ちに正直でいるから
あなた

え、うん、ありが..とう

でもなんで素っ気なかったの?

夏琳に脅されてるんだよ

翠同様、俺もセフレ関係から
抜け出せないでいる

いや抜け出したくても
夏琳が色んな手を使って
抜け出せない様にするんだ


でも、そんな事してる俺が

あなたを好きでいる資格なんて

ないから


話さなければ、友達として見れるかな?って思って、あなたと話さない様にしてた


でも、無理だった
あなた

え、

だからセフレを辞めようって思った

本当に辞めたよ


あなたが好きだから_

夏琳とそういう関係性持っても

なにもいいことないから
あなた

うん

だから信じてほしい
あなた

ありがとね

衝撃的だったけど

私は普通に嬉しい

信じていいんだよね..?

うん
あなた

ありがとう😊

二人とも

夏琳ちゃんに
洗脳されてただなんて_

夏琳ちゃんがどれだけ恐ろしい人物なのか
実感した