無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第32話

樹とバイバイして

家に着いた
お母さん
おかえりあなた
あなた

ねぇあのね、

お母さん..

友希のお母さん

またお家に来るって

お母さん
え!?

なんでよ、もう終わったじゃない
あなた

退学には納得いかないって

今日学校に話し合いに行ったらしい

お母さん
うそでしょ..
あなた

ごめんねお母さん

お母さん
大丈夫よ

心配しないでね

お母さんが何とかするから、!
あなた

うん

そう言って私は自分の部屋へ行く
ピコンッ
LINE)何で今日翠と抱きついてたの?
「なんで知ってるの?」

そう思った
あなた

LINE)ごめん、

LINE)俺ら付き合ってるんだよね?
あなた

LINE)うん

LINE)じゃあなんで?
あなた

LINE)もう想うの辞めにするから
抱きついたままでいさせてって
言われたから..。

LINE)それでなんで従うの?
お前、俺の
彼女だってこと分かってる?
あなた

LINE)うん

LINE)じゃあ何で..
あなた

LINE)わかんない

LINE)え、
あなた

LINE)私にもわかんない

LINE)...そっか
あなた

LINE)うん